クリームシャンプーのランキングの見方!1位はクレムドアン

コラム

髪に良いと言われているヘアケア製品には、頭皮に負担のかからない「ノンシリコン」や育毛成分をプラスしたもの、オーガニックタイプなど、種類もさまざま、頭皮の保湿、ダメージヘアの修復など、目的に応じて選べるのはうれしいですが、シャンプーにもたくさんの種類があって、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

 

乾燥肌や敏感肌の方の場合、特に肌に触れるものには注意が必要です。

 

口コミで評判だからといって、必ずしも肌に合うとは限りませんし、市販品には化学系の強い成分が使われていますから、購入時には特に慎重になると思います。

 

やさしい洗い心地が話題の「クリームシャンプー」についても、悩みに応じたものを選ぶことが大切で、理想の髪へと近づける第一歩となります。

 

そこで今回は、クリームシャンプーのランキングを参考にしながら、髪に合った製品を選ぶポイントについてみていきたいと思います。

クレムドアンのキャンペーン「初回1,980円」はこちら

ダメージヘア

 

ヘアカラーやパーマなど、アレンジをしすぎたことによってダメージが蓄積してしまったパサパサ髪には、トリートメント効果の高いクリームシャンプーがおすすめ。

 

パサつきを抑えながら髪と頭皮を保湿してくれるので、お風呂あがりにドライヤーをかけてもダメージを最小限に抑えられます。

 

硬くてアレンジしづらい髪

 

1本1本が硬くてアレンジしづらい髪の毛は、乾かすとボリューム感が出る一方、アレンジがしづらいという特徴があります。

 

髪が爆発してしまうという方は、洗髪後にヘアケア製品を使うよりも、髪をしっとりさせてくれるオイルを配合したシャンプーが良いでしょう。

 

「クレムドアン」はココナッツオイルやアーモンドオイルなど、自然由来の天然の油脂を豊富に配合しています。皮脂にも近い油分なので、髪に負担をかけずに、自然なしっとり感が続きます。

 

髪にボリューム感が少ない

 

上記とは反対に、細い毛が多いタイプやボリューム感に悩んでいる方には、ベタつきやすいクリームシャンプーは合わないかもしれません。

 

乾かしたときに自然と髪がふわっと広がるのが理想なので、ボタニカル系の植物シャンプーがおすすめです。植物エキスには、化学系成分のような強力な洗浄力がなく、皮脂を適度に残しながら髪を健康に保ちます。

 

頭皮の乾燥が気になる

 

頭皮が敏感、もしくは乾燥しやすくてすぐにかゆみやフケが出る方は、シャンプーの前の予洗いを念入りに。そのうえで、皮脂を落としすぎないシャンプーが良いでしょう。

 

クリームシャンプーにも、クレムドアンのようにノンシリコンタイプ+メントール配合で、スッキリと洗えるものが発売されています。

 

クレムドアンはノンシリコンタイプなので、肌をシリコン成分が覆ってしまう心配がなく、天然の植物エキスで乾燥を予防します。

 

髪がパサパサしてツヤがない

 

頭皮に問題はないけれど、髪にツヤがないせいで老けて見えてしまう場合には、ツヤを与えてくれる成分を配合したシャンプーを選ぶようにしましょう。

 

クレムドアンに含まれているマカダミアオイルは抗酸化成分を含むだけでなく、髪に自然なツヤを与えます。

 

また、真珠エキスは髪の乾燥予防や静電気を防止する効果があるため、手ぐしでもしっかり指が通るなめらかな髪質をつくってくれます。

 
クレムドアンのキャンペーン「初回1,980円」はこちら

おすすめのクリームシャンプーとは?

上記では悩みの内容からシャンプーを選ぶ方法を紹介しましたが、市販品にはシリコンなどの化学系成分がたくさん配合されているため、肌が敏感な人には要注意。

 

ボタニカル系シャンプーでも、化学系の成分を配合しているものについては、肌との相性の問題をクリアしなければなりません。

 

今話題の「クリームシャンプー」は、髪を洗う際にかかる摩擦を減らすために、泡が立ちにくくなっています。

 

通常、シャンプーは泡で洗うものというイメージがありますが、ゴシゴシこすることで頭皮や髪に余分な摩擦を与えてしまうので、ダメージヘアにとってはかえって逆効果になる可能性も。

 

クレムドアンに代表されるクリームシャンプーは、あらかじめ手にとりやすいテクスチャーで、地肌になじませながらマッサージをして汚れを洗い落とします。

 

ゴシゴシとこする必要はなく、シャンプーに含まれている成分が汚れを自然に浮かせて落とし、頭皮を保護しながら髪にもツヤを与えます。

 

クリームシャンプーは多機能のものを選ぼう

 シャンプーは基本的に毎日するものですから、肌に負担がかからないものがベストです。

 

敏感肌の方は、シャンプーとリンスとトリートメントをすべて同じメーカーのもので揃えておくと、肌にかかる刺激を減らすことができます。

 

クレムドアンは、シャンプーの中にリンス・トリートメント・育毛・白髪ケアと5つの機能が含まれているので、シャンプーのみでヘアケアができてしまいます。

 

いろいろな製品を使い分けたくない方にはもちろん、時短や節約を考えている人にもイチオシ。クリームシャンプーに乗り換えたいけれど、どれを選べばいいかわからないという時には、クレムドアンへの切り替えを検討してみるとよいかもしれません。

クレムドアンのキャンペーン「初回1,980円」はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました